史跡のまちの”生”歴史ドラマ

太宰府市内の史実をテーマにした演劇公演です。
太宰府は全国的にも史跡に恵まれた所として知られていますが、一般的にはこの地でどのような歴史上の出来事がおきたかということがあまり知られていません。
長い歴史の中で、ここ太宰府において実際に起きてきた史実の中に題材を求め発掘しながら、具体的な演劇公演にすることで、太宰府の歴史を再発見し、市民のみなさまとともに郷土愛を育んでいく事業です。
また、史実に基づく演劇公演を通し広域的文化交流を図るなど、新たな太宰府の顔が見えてきます。

史跡のまちの音楽隊

上質な本物の音楽をみなさんにお届けする事業です。
「音楽は好きだけど、クラシックを聴く機会がない」、「クラシック音楽は堅苦しくて・・・」と思っている方々のところへ、実力ある演奏家が出向いて「生の音楽」をお届けするアクティビティを展開しています。
ホールでのコンサートとは違い、演奏者の息づかいが感じられるくらいの身近な距離で、生の演奏の迫力を体感できたり、演奏家自らが、曲の聴き方、体験の仕方など、お話を交えながら分かりやすく進めていくアクティビティコンサートです。
また、ホールのコンサートでは、親しみやすく、かつ、本格的なコンサート(トーク式コンサート)を開催しています。有名人のコンサート等も開催します。

史跡のまちのラジオ体操

市内の各自治会や各種団体・サークルの活動場所へ、ラジオ体操講師を派遣する「 正しいラジオ体操 無料巡回講座 」 を開催します。
いつでも・どこでも・だれでも できるラジオ体操を通して、市民の健康づくりと生涯スポーツの推進をはかり、NPO法人全国ラジオ体操連盟の本部講師を招いた、講習会も開催します。
また、NHKみんなの体操・ラジオ体操の招致にむけ、市民の健康づくりと生涯スポーツの推進をはかります。

史跡のまちのスポーツ体験

幅広いスポーツの中から毎年ターゲットを絞り、その筋に特化したプロ選手または関係者を招き、ミニ講演会(トークショー等)と体験(実技指導等含む)を行います。
市内スポーツ団体とも協働し、様々なスポーツのルールや楽しさを体験するイベントを開催します。
※内容により親子、小中学生、一般と対象を分けて開催する場合もあります。