史跡のまちの”生”歴史ドラマ


太宰府市内の史実をテーマにした演劇公演です。
太宰府は全国的にも史跡に恵まれた所として知られていますが、一般的にはこの地でどのような歴史上の出来事がおきたかということがあまり知られていません。
長い歴史の中で、ここ太宰府において実際に起きてきた史実の中に題材を求め発掘しながら、具体的な演劇公演にすることで、太宰府の歴史を再発見し、市民のみなさまとともに郷土愛を育んでいく事業です。
また、史実に基づく演劇公演を通し広域的文化交流を図るなど、新たな太宰府の顔が見えてきます。

紹運再来!『新・岩屋城の戦い』 原作:白梅悍馬

と き 2019年2月17日(土)午後開演予定
ところ プラム・カルコア太宰府 市民ホール
※各種詳細は、決定次第ホームページにてお知らせいたします。

投稿者: dazaifu-z-cms